Menu

色見本

オリジナル商品をサポート

プラスワンインターナショナルが人気の理由は、ウェア類なら1枚から注文ができる点です。そのため、気楽に個人注文ができるうえ、小ロットの発注もしやすいメリットがあります。また、プラスワンインターナショナルは、料金表示が明確です。ホームページ上では、注文価格を詳細に明示しています。
複数のシャツ

長めのtシャツでお洒落に

ロングtシャツは大きさがある分制作費用が高くなる可能性があるので、比較できるサイトを利用していろんな情報を集めてから利用しましょう。サイトでは費用から評判まで幅広く情報が確かめられるので、それだけ良い条件でロングtシャツを作れます。
試合

作り方のポイント

ユニホームを作るときはデザインを考える必要があります。スポーツのものならばルールに従って考えなければなりません。カラーやモチーフは特に重要です。飲食店のユニホームなどでは店舗イメージと合っているかや機能性がポイントとなります。
色見本

オリジナルアイテムを作る

プラスワンインターナショナルはオリジナルアイテムの製作を専門にしています。どの商品も良質でありながら低価格なので手軽に利用することが出来ます。また、専門コンシェルジュへの相談などサポート体制が充実しているので、初心者でも安心して利用することが出来ます。
Tシャツ

サイズ感に注意

ロングtシャツは秋冬のユニフォームなどに重宝するものです。あまりサイズが大きいと使いにくい上見た目にも影響するのでサイズ感には注意が必要です。海外メーカーの場合は特に注意すべきで、できたらサンプルで確認しておくとよいでしょう。

多様な業種に対応してます

試合

サービスも充実です

みなさんの職場で新しいユニホームを導入しようと検討している人はいませんか。ユニホームには高い機能性はもちろんのこと、誰から見ても清潔感のあるデザイン性が求められます。そんなユニホームを業者に依頼する際に、どの様な基準で選べば良いかわからないと言う方も多いでしょう。そこで今回はユニホームの選び方についてご紹介します。ユニホームを業者に依頼する際には、どのようなコンセプトかをしっかりと伝えることが大切です。コンセプトを作成するには、社員からの要望や社風を取り入れた上で検討していくと良いでしょう。またプロのデザイナーに頼んでユニホームを作成すると言う手法もあります。好みの手法で依頼する業者を選ぶと良いでしょう。最近ではインターネットを通じてユニホームを依頼することができる業者も増えています。業者の中には送料無料でユニホームを配送してくれるサービスもあり、現在依頼をする企業や団体が増加しています。業者の中にはユニホームのデザインを事前にサンプルとして送ってくれますので、安心して利用することが可能となっています。場合によってはデザインから枚数まですべてを一括して行ってくれる場合もあるため、自分たちでデザインを考える必要がないというメリットがあります。業者の中にはカタログを配布してユニホームのサンプル画像や料金など詳しく掲載しています。業者に依頼することを検討している方々はまずどの業者を選べば良いか事前に調べていおくと良いでしょう。

Copyright© 2018 会社のユニフォームを作ってもらおう【業者選びのコツとは】 All Rights Reserved.